ご利用前に確認しておきたい作業内容や費用に関するご質問とその回答をご紹介しています。

回収・料金についてのご質問とその回答

サービス内容や料金に関する疑問にお答えしています。
ここに掲載されていない質問やご不明点などございましたら、お気軽にお問い合せ下さい。

Q1  少量からでも依頼できますか。

基本的には、1,000kg以上ですが、まずはお気軽にご相談ください。

Q2 どんな車で来ますか。

大型車から3トン車平ボディになります。機密書類等は、ウィング車で伺います。
ダンボールのみの場合、パッカー車を使用します。

Q3 どうやったら依頼できますか。

電話・FAX・ホームページからお申し込み下さい。また、ご不明の点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Q4 どこまで取りに来れますか。

ご希望の場所までの距離やご依頼品の量によって変わりますので、詳しくはお問い合わせください。

Q5 製紙原料の保管方法と渡す方法を教えてください。

書類などは、ダンボール箱を使ってのお引き受けも可能です。
大型取引の場合は、鉄カゴがありますので、ご利用前にご相談ください。
鉄カゴの貸し出しは、原則無料なので、お気軽にご相談ください。

Q6 どんな風にリサイクルをしていますか。

新聞−ひも類・茶紙・窓付(セロファン)封筒・雑誌、その他不純物を取り、新聞とチラシへ選別。
雑誌等−ひも類・茶紙、その他不純物を選別。
段ボール−ひも類・ロービキ段ボール・油付段ボール、その他不純物に選別。
選別後、プレス梱包し製紙会社に出荷します。 製紙会社で叩解して、リサイクルします。

Q7 リサイクル後はどんな製品になるのですか。

新聞 → 新聞・雑誌・ノートに使う紙
雑誌 → お菓子の箱などの厚紙
段ボール → 段ボール
牛乳パック・コピー用紙 → トイレットペーパー

Q8 リサイクルできるものは買取ってくれますか。

古紙については基本的には買取致します。(機密文書に関しては一部有料です)

Q9 お金の受け渡し方法を教えてください。

弊社からお支払いの場合は、月末締めの翌月29日までのお支払いです。現金、または振込みで
お支払いしております。現金の場合は、5日以降のお取引日にご持参致します。
振込み手数料は、お客様のご負担となります。(現金封筒での送付は、扱っておりません)
お客様からお支払いの場合は、月末締めにてお願いします。
小切手でのお取引、口座振込み、現金支払いにてお願いします。
振込み手数料は、弊社がご負担いたします。

お問い合わせはこちら
このページの先頭に戻る

2017/08/21[15:23:01]